本日
合計
   Since 2011

大村升次郎の自己紹介 2017年1月6日 加筆(2013年9月1日 執筆)

このサイトに来てくれたあなた、ありがとうございます。
大村升次郎です(ペンネーム)

私立学校の教員です。
教員になって今年で8年目、サイトを運営して5年目になります。

今の私の夢は…

『効果的な化学の学習を、日本全国に広げる』

です。

私がどんな人間かを知っていただくために、いろいろと書いてみました。
読んでみてください。

恥ずかしながら、大失敗だった初めての授業もあります…

kagakunooomura@gmail.com

きっかけ ~なぜ、教員をしながらサイト運営しているのか?~

 「化学の内容は教わったけれど、勉強法は誰も教えてくれなかった」

大学生になったときの私の感想でした。

受験のために「化学を解ける」ようにはしました。
でも、「化学を分かった」という気持ちにはなれませんでした。
せっかく化学という学問を学んだのに、何だかさびしい気持ちでした。

教員になってから、化学の内容の伝え方を何回も見直しました。
「化学を分かった」と、生徒たちに思って欲しかったからです。
そうした試行錯誤の中で、生徒からのリアクションが最もよかったものが…

『フレームワーク式』

でした。

 「今まで教わった化学の先生のなかで一番分かりやすい」
 「先生、これまでの内容も全部それで教えて!!」

と学校の生徒から言われるようになり、

 「インターネットを使えば、日本全国に同じ気持ちを伝えられるかもしれない」

と思うようになりました。

パソコンは全く詳しくありませんでしたが、「独学でも化学のサイトをつくる!!」と一念発起して今に至ります。知識ゼロからのスタートだったので、試行錯誤・悪戦苦闘の連続でした (>_<)

決して楽な道のりではありませんでしたが、おかげさまで訪問者数は220万人を超えました(2017年1月現在)
日本全国にCIA会員が広がり、書籍も届けてきました。サイトの声も集まり、これまでやってきて良かったと思っています。

これから… 

化学の学習を効果的に進めるためには、次の3つが必要です。

 1.化学の考え方
 2.化学の勉強法
 3.化学の演習

フレームワークは、『化学の考え方』をコンパクトにまとめたものです。主要分野の『考え方』を紹介してきました。具体的な『化学の勉強法』を、週1ペースでブログで話題にしています。最近はもっぱら、CIA会員のリクエスト記事です。『化学の演習』を、問題集の販売と個別サポート(休止中)で提供してきました。特に、mol計算苦手克服ドリルが、たくさんの人の手に渡りました。

私の持てる力と時間を使って、『化学の考え方』『化学の勉強法』『化学の演習』を伝えてきました。
しかし、サイトで活動を始めて3年、焦りと危機感が正直あります。

 「このままでは、全てが中途半端に終わってしまうのではないか?」

『化学の考え方』『化学の勉強法』『化学の演習』のいずれもが、私が目標としている量に達していません。頭の中では内容が完成していても、十分に提供しきれていないのが現状です。


そこで、3つに等しく力を割くのではなく、まず1つに力を注ぐことに決めました。
『化学の演習』を”はっきりとしたカタチ”にすることです。

具体的には…

 モル濃度計算の問題集を、Amazonで販売スタートしました。

サイトで最も読まれているページが、mol計算〔基本〕です。最も多くの人に最も強く必要とされているのが『mol計算』だとわかりました。また、化学の問題集はたくさんありますが、mol計算だけを取り扱った問題集は、ほとんどありません

全国の高校生が苦手とするmol計算―――これに特化した問題集が販売されていない最大の理由は、出版社が採算が取れないからだと思います。しかし、需要があるなら提供したいという気持ちが、私に強くあります。

そして、サイトで販売するよりも、販売・連絡・輸送を一括して行えるAmazonに魅力を感じてきました。


まだまだ夢の途中です。
しかし、きっとやり遂げたいと強く想っています。

 「化学の内容は教わったけれど、勉強法は誰も教えてくれなかった」

と、あなたに言わせたくありません。

私のサイト・ブログ・書籍を通じて、これを読んでいるあなたが「化学ができるようになった」 ―――そんなお手伝いができればうれしいです。



>>あなたもCIA会員になる
>>CIA会員 メンバーのみなさん☆

このページの先頭へ↑