気体の溶解度計算のやり方>>当サイトのTOPページへ >>関連記事へ

溶解度、計算

 気体の溶解度の問題について、解答を組み立てるために必要なものは、主に次の3つです。 

1.ヘンリーの法則

2. PV nRT

3.○○の全物質量は変わらない (○○は物質が入る。例:CO2、O2など)

 ヘンリーの法則を使うことは、ピンとくるでしょう。気体の溶解度についての法則ですから当然です。状態方程式PVnRTについても同じです。見落としがちなものは『3.○○の全物質量は変わらない』です。 難問の要は、この3.であることがほとんどです。順に、1.2.3.について見てみましょう。

気体の溶解度計算【神戸大過去問】


1.ヘンリーの法則

 体積と圧力に着目しましょう。混合気体の場合は“体積比=分圧比”も用いられます(例:N2とO2の混合気体は、4:1など)。

2. PV nRT

 「PnTが与えられている。Vを求めよ。」というように、未知の単位が1つである場合は簡単です。ところが気体の溶解度の計算においては、未知の単位がPn の2つになりやすいです。これらを求めるために、次の3.が必要になります。

3.○○の全物質量は変わらない

 容器封入時の気体の物質量は、“文中に明示”もしくは“文中のPVTから”すぐに求まります。平衡時に、気相中、液相中と分かれてしまいますが、全物質量はもちろん変わりません (注:化学反応が起こらない状況)。例えば、容器封入時のCO2を1.0molとします。平衡時に気相中に0.60molあれば、液相中は0.40molになります。CO2の全物質量は1.0mol から変わっていません。

 解答を組み立てるために、「気相中のCO2nGmol〕、液相中のCO2nLmol 〕とする」とおいて、計算の流れを見えやすくしておきます。慣れると、「…nGmol〕、…nLmol〕とする」として解きやすい場合と、「…nGmol〕とおくと、液相中は(△-nG)〔mol〕となる」とした方がよい場合などと、流がより見えるようになってきます。計算の流れを意識して使い分ければ、解く時間が速くなります。

a href="http://kagakuimage.com/-yokaido-g0308.html" target="_blank">気体の溶解度計算【神戸大過去問】

プロフィール詳細
このページの先頭へ↑

化学の勉強は難しくありませんが、計算も暗記も両方必要です。各分野の計算と暗記の区別を知らないといけません。大学入試問題を中心に解説します。センター試験、医学部受験まで対応していきます。このページでより良い化学の勉強法を学びましょう。

    

mol計算
mol計算苦手克服ドリル
¥500

mol計算の苦手意識を吹き飛ばすためのドリルです。

    

☆モル計算の記事一覧☆


東工大過去問のmol計算
オストワルト法のmol計算
ミョウバンのmol計算
混合気体のmol計算

接触法のモル計算2
接触法のモル計算
混合気体のモル計算
アンモニアソーダ法のモル計算

混合気体のモル計算

濃度計算(換える)

化学反応式とmol計算

濃度計算「換える2」-フレームワーク付

個数のモル計算(リクエスト記事、増刊号)

質量パーセント濃度を求める(New)-フレームワーク付(増刊号)

モル濃度を求める(New)-フレームワーク付

『濃度計算「換える」フレームワーク付』

『濃度計算のフローチャート/実践例/』(増刊号)

『混合の濃度計算-フレームワーク付』

『モル濃度計算の全フローチャート&全フレームワーク』(増刊号)

『モル濃度計算の全フレームワーク』

『濃度計算のフローチャート』

『質量パーセント濃度のモル計算-フレームワーク付』増刊号♪

『希釈、混合の濃度計算のやり方-フレームワーク付』← 有料記事♪

『中和計算のやり方(2)-フレームワーク付』← 有料記事♪

『中和計算のやり方(1)-フレームワーク付』← 有料記事♪

『モル濃度を求める-フレームワーク付』← 有料記事♪

「濃度の変換」 ← CIA会員のリクエスト記事♪

「pH計算」 ← CIA会員のリクエスト記事♪

「mol濃度の計算」(期間限定記事) ← CIA会員のリクエスト記事♪

「中和計算」 ← CIA会員のリクエスト記事♪

「化学反応式とmol計算」 ← CIA会員のリクエスト記事♪

「化学反応式のつくり方(その2)」 ← CIA会員のリクエスト記事♪

「化学反応式のつくり方(その1)」 ← CIA会員のリクエスト記事♪

「mol計算(アボガドロ定数・物質量と粒子数)」

「mol計算(1 mol中の粒子数)」

「mol計算(気体の分子量)」

「mol計算(基本)東北工大過去問」

「mol濃度の計算(mol/L⇒%))」

センター過去問「mol濃度の計算(mol/L⇒%))」

「指数計算」

「mol濃度の計算(溶液の希釈)」

「有効数字」

「mol計算(反応式がつくれないとき)」

「化学反応式とmol計算(0302)」

「質量パーセント濃度の計算」 ← CIA会員のリクエスト記事♪

「化学反応式とmol計算(過不足)」 ← CIA会員のリクエスト記事♪

「mol計算」近畿大過去問

「mol計算」大阪歯大過去問

「mol計算」東北工大過去問

「mol計算(物質量)」センター化学過去問

「mol計算(個数)」センター化学過去問

「mol濃度の計算」 センター過去問 

「熱化学方程式の計算」 センター過去問 

「mol計算」 センター過去問 

「元素分析の計算」 センター過去問 

「中和計算」 センター過去問 

「mol計算と割合」 センター過去問

「中和計算(その2)」 センター過去問

「中和計算(その1)」 センター過去問

「密度とmol計算」 センター過去問

「mol濃度から質量パーセント濃度へ」 センター過去問

「化学反応式とmol計算」 センター過去問

「mol濃度の換算」岐阜大過去問

モル濃度〔mol/L〕と気体の体積

mol濃度の計算のコツ

濃度換算のmol計算

mol濃度の計算

モルて何なんだ・・・?

 

>> CIA会員になって記事を見る。

>> 当サイトのTOPページへ